« 業務命令:『もぐさ行ってこい』(後半)!!! | トップページ | 和田峠初アタックの事前準備だ(前半)!! »

2009年8月 5日 (水)

合同朝練(2回目):城山湖60km!!

8月8日は「和田峠へ初アタック」する事になったので、8日に予定していた城山湖ポタリングが、8月2日(2回目)の朝練コースになりました。

前回の朝練はアップなしでスタートして身体が付いていけず途中棄権してしまったので、今回は入念にアップしました!

まず、4時30分に自宅(鶴川)を出て玉川学園方面へ、一つ目の坂を上下、次に、二つ目の坂を上下、で、三つ目の坂を上下すると、小田急線の玉川学園駅に到着。

帰りも坂の上下を3回繰返して自宅付近に到着…、

「なんか走り足らんなぁ」で、自宅に帰らず別の坂を上下してから折り返して同じ坂を反対側から上下し一旦自宅に帰る(アップの距離15km程度)。

海坊主の住んでいる地域(町田鶴川・玉学)は知る人ぞ知る坂の宝庫なんですよ。

自宅でシャワーを浴び、ヤフオクで落札した新品のサイクルジャージ&レイパン(上下で3千6百円)!!に着替えて出発。

Photo

待合せ場所の尾根幹沿いセブンイレブンで無宿さんと合流。

少しおしゃべり(新品ジャージのプチ自慢)…、話を合わせてくれる無宿さんはやっぱ大人だ~

セブンイレブンを出発!!道中、予定にない“16号線の御殿峠”を上がって下りて…、

無宿さん「う~なんか変だ!!」コンビニで地図を確認すると…「あっ、方向反対だ?!」間違えた!!

で、また、“御殿峠”を反対側から上がって下りて町田街道に入る。

御殿峠を越えたお陰で体内スイッチがONになり気力・体力が充実した状態で城山湖のアプローチ坂へ…

雨が本降りになってきたので休憩なしでアタック!!

登り始めて、う~ん、なんだろう…、

テニスコート辺りから嫌な斜度だ。キツ過ぎず、緩くもない。一番キツイところで22%?らしい…

休憩無しのアタックなのでヘロヘロになりながら頂上の城山湖へ到着し無事制覇!!

雨が降っているので早々に撤収。帰りは30km強の速度で無宿さんに引っ張って戴き、必死に付いていく。一人では絶対出せないスピードだ!

城山湖朝練は坂もあり高速巡航も楽しめ、午前中に帰宅出来る手頃なコースでした。

最初から最後まで後ろの私を気遣いながら引っ張って戴き、無宿さんに大感謝です!!

ありがとうございました。

にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ
にほんブログ村

« 業務命令:『もぐさ行ってこい』(後半)!!! | トップページ | 和田峠初アタックの事前準備だ(前半)!! »

自転車全般」カテゴリの記事

コメント

サイクルジャージご購入、おめでとうございますshine
カッコいいですね♪

しかし、もう和田とはやっぱりスゴい。
しかも、モグサも制覇されているし。。。sweat02

朝練前に練習してたのね。頭が下がります。
御殿山すいません。自分この手の間違いよくやるのです。でも城山湖の良いアップになりましたね。
城山湖は、峠じゃないけど、久しぶりの登りで、すごく楽しかったです。次回は、晴れている時に行きたいですね。

家で調べてみたら、城山湖から津久井湖の峰薬師まで尾根道で抜けるルートがあるようで、何時かMTBでも、行ってみたいです。

そうそう、もう自分は引いてはいないですよ。逃げているだけです。
逆に城山湖では、先行してもらってありがたかったです。ゆっくりと時間をかけてリハビリしていますが、今はギリギリの状態です。
体重を落として、心肺機能を上げて、持久力をつけてと先は長いです。これからも、朝練のお付き合い、よろしくお願いします。

ヨヨマンさん

やっぱ、ロングライドはレイパン必須だし、ロードバイクは荷物積めないから、背中にポケットがあるサイクルジャージが自然と欲しくなりますね。

和田峠は風張林道リベンジの前に、突破しておかないと。ここで足踏みしちゃヤバイッス!!
うん、この発言は自分でハードル上げてるかも(汗)…

モグサは業務命令ですから…!突破しないとクビですから…!!
ノールさんはニコニコしながら「軽いパワハラだな(ニヤ)」…体育会系ですから!!!

なので絶対クリアしないとヤバイッス。

無宿さん

最初の朝練でアップしないと走れないのを身をもって感じたので、今回はアップしました。

ノールさんから、最近良く言われるのは「継続は力だ」です。

これからも朝練よろしくお願いします。


海坊主さま、感想コメントありがとうございました。


このジャージかっこいいですね〜♪♪
ネットで買える人はいいなあ・・・アタシはサイズがないので通販では絶対に買えません。かならず試着しないと恐ろしいことになるので(笑)


コメントのお返事なんですが、
休憩(リラックス)のダンシングってそれだけで1時間とか平気でできる(と某雑誌で選手の人が言っておりました。)らしいので、たぶんそんなに上腕に力が入ってたりするとそんなに続かないんじゃないかと思って試行錯誤してるんです。

まだ疲れてない時はぜんぜん平気なわけですが、ロングライドでの後半、これができるのかどうか・・・・

結局のところ自分がずっと楽にのぼれれば正しいとか間違いとか関係ないのかな〜って思ってるんですけどね(笑)

それはそうと、クランクを真下に踏み降ろすようなクランクの位置・・・・これはたまたま彼女の自転車に乗ったときのバランスがそうだったわけで、そのポジションが正しいというわけではないと思います。

なぜなら、回すペダリングが身に付いてない場合、その感じだとつい踏んでしまうからです。彼女自身もわりと最近までフラットペダルで乗っていたので、後ろからみているとケイデンスが上がってくるとお尻がはねてます。

これは踏み基調になっているから・・・・


つい踏み降ろしてしまう位置にペダルがあるってのも問題なのかも・・・・あと、あくまでも平地で少し走っただけですからこれで登りとか下りとかロングとか走ったばあい、どんなもんかはわかりません。


トルクを重視するタイプの人は若干サドルが後ろだったりするので真下に踏み降ろす位置ではなくてすこし前に踏み出す位置にクランクがあるような・・・・(うまく説明できなくてすいません)


回転重視のひとは、よく前乗りとかいいますよね。
なので自分はどちらのタイプかによってペダルとサドルの位置関係は違ってくるんだと思います。

昨日の自転車はサイズもやたら小さいのでその辺ジャストサイズのロードとだと全然違うような気がしてます。
だってロードなのにママチャリって感覚でしたから(笑)


つまり上体が立ってるポジションなので脚のつけねの稼動域は広いわけで、とうぜん制約がないから回し易いってことなんですよね。もっと前傾だと稼動域が狭くなりますから骨盤をたてて空間?をつくってやらないと脚がつかえちゃって舞わせない。

そんな理由から昨日のあの自転車のポジションは妙に回しやすかったんだと思います。ママチャリってめちゃくちゃ脚回りますからね〜♪♪


海坊主さん
何時伝えるか、迷ってましたが、オムアリさんの貴重なアドバイスがあったので、自分が気になることを一点だけ書きます。

ダンシング時の頭の位置を意識してみてください。
海坊主さんの自転車のギア比と乗り方からトルク重視はよいのですが、上体の左右への動きが、大きいので、この先のロングに向けて、挙動を少なくしておくのもよいかと思います。

前後・左右・上下で頭の位置は一定であるイメージです。

基本的に海坊主さん、筋力があるから、パワーで乗り切れますけど、時間がある時に、少し意識してみてください。

オムアリさん、無宿さん

貴重なアドバイスありがとうございます。

きちんと読み込んで試してみます。分からない点がありましたらまた、教えてくださいhappy01

急ぎお礼申し上げます。

今、妻とワンコを羽田空港へ送って会社に向かう途中です。

束の間の独身生活smile

でも、来週は妻の田舎(屋久島)でアウェイムードの中、義父の新盆に参加しますshock

仕事してる方が楽だろうなcoldsweats01


へい!ミスター!!


一年のうちたった一週間程度のアウェイなら逆に楽しみましょう!!屋久島、いいなあ基調な場所じゃないですか。

むこさんはね、べつに家事やんなきゃいけないわけでもなくやることがないからつらいのよね。
いいじゃないですかテレビでも見てマイペース。お義父さんがいらっしゃらないわけですから、無理に話相手しなくてもいい(といい方に考えましょう)

どうどうとしてればいいんですよ〜。ヒマだろうけど(笑)


アタシなんて毎日がアウェイですよ。
なにせ旦那両親と同居ですから・・・・

ところで無宿さんが書いておられますが、
ダンシング、リラックスのダンシングにしてもスプリントのダンシングにしても異本は同じなんですよね。

あ、シッティングも。いかに体幹を安定させるか、

ダンシングのとき頭が上下左右に波打っちゃうのはだめなんですよね。それってエネルギーの無駄使いですもん。自転車が登りなのにす〜っとすすんで体は中で固定されてて全く動かないってイメージでしょか??


重心はBBの上がいいんだそうですよ。 それゆえにどこの筋肉に一番負荷がかかるのが正しいのかってのが気になっちゃうんですよね。


筋力がある人は力でぐいぐいいっちゃいますけど距離が伸びてくるとだんだん力だけじゃ難しくなってくるかも・・・海坊主さん、ジムで筋トレしてたでしょ?自転車の登りってできれば筋肉はあまりついてないほうがいいんです。

筋肉って重いから・・・それとトレーニングの仕方のもよりますが、たいていジムでのウェイトトレーニングだと重めの負荷で追い込むでしょ?つまり速筋が増えるわけですよね。自転車で欲しいのは遅筋、これは持久力のある筋肉ですから・・・

で、もうひとつ筋肉が多すぎるとこまるのは心臓に負荷がかかりすぎてしまうこと、筋肉が多ければおおいほど心肺への影響は大きいんです。だから自転車選手はマッチョな筋肉ついてません。

自転車ではゴリマッチョよりホソマッチョがいいですよ♪♪


で、面白い現象をひとつ、

ジムでウエイトトレーニングをする男性の半分以上が上半身中心できたえてるって知ってました??
たいていの人がまずベンチプレスにせいをだします。とにかく少しでも重いウエイトを持ち上げることに一生懸命な人が多くて・・・・でも下半身を積極てきに鍛えてるひとってあんまりみかけないんですねえ。


これってバランスよくないですよね。


やはり男性は厚い胸板にあこがれるんでしょうかね??



あ、ダンシングの話の追加ですが、


体はふらずに 自転車をふれ!!でございますね。


自転車を振るふりはばやタイミングがあうと、自転車はすすす〜っと登りをすすんでいくのでございます。


ちなみに町でみかけるママチャリの方々のダンシングならぬ立ちこぎは、自転車ではなくご自分を一生懸命振っております。 もったいないですね。

オムアリさん、

アウェイを楽しむつもりです。屋久島は世界遺産ですから、チャリ持っていき『チャリで往く世界遺産巡りシリーズ』を始めようと思ってます。

同居ですか…偉いですな!!旦那さんは頭上がらないですね。

体幹をぶらさないですか。まずは、意識して乗ってみます。

確かに今までは追い込みながら筋トレやってるから速筋が多いと思いますね。
あと177cmで75kg(腹周りに皮下脂肪たっぷり)の体系は、どちらかと言えばホソマッチョだと思いますよ。

胸板を厚くするためにベンチプレスやると、はまっちゃうんですよね。
まぁジム通いが続く人はナルシストが多いですな(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1244681/30801370

この記事へのトラックバック一覧です: 合同朝練(2回目):城山湖60km!!:

« 業務命令:『もぐさ行ってこい』(後半)!!! | トップページ | 和田峠初アタックの事前準備だ(前半)!! »