« 今週末はどうしようか? | トップページ | 久々の業務命令!!~相模野カントリー行って来い!!! »

2009年12月 3日 (木)

勝手に!!伊豆半島を楽しもう…、チャリでね♪

風光明媚な伊豆を堪能♪

●東伊豆の朝日と西伊豆の夕日は幻想的です。
●東伊豆には綺麗ビーチがあり、西伊豆からは海に浮かぶ富士山を見ることができます。
●伊豆最南端はありのままの自然が残ってます。

Photo_2 

チャリに乗りながら、こんな名所を楽しめますよ!!!

海岸線の地形
東伊豆は、小さなアップダウンが連なっており、西伊豆は峠級のアップダウンが4つあります。
Photo

海岸線の風向き
一般的に海風は西から東に吹きますよね。
Photo_4

西から吹く風が半島の起伏にぶつかって巻いてる感じがします。
あくまで1日のみの体験談ですから、日によって異なる方向から風が吹くと思います。

伊豆半島を楽しもう♪私からの推奨!!
東伊豆から西伊豆への時計回りは、『朝日』と『夕日』を堪能できる、反面、後半に訪れる峠級のアップダウンと海からの『向かい風』を受けて、終盤になって辛い思いをするかも…

西伊豆から東伊豆への反時計回りは、前半に峠級のアップダウンを乗越えられて、かつ『追い風』を受けられるけど、朝夕の日を見ることは難しいかも…

日照時間が長い夏場は、日の出に合わせて熱海を通過して、日没までに大瀬崎を越えるようにタイムスケジュールした時計回りのライドが推奨ですね

日照時間が短い冬場は、日没までに熱海・真鶴を越えるようなタイムスケジュールした反時計回りのライドが推奨です。

Photo_2

以上です。

« 今週末はどうしようか? | トップページ | 久々の業務命令!!~相模野カントリー行って来い!!! »

自転車全般」カテゴリの記事

コメント

海さん

流石ですね!これを見ると良く分かります。

伊豆半島
時計廻りだと、
疲労が蓄積された時に、厳しい峠級の登り
+向かい風が待ち受けているのですね?
確かにこれは厳しそうです。。。

冬場は反時計廻りで、
沼津まで輪行で、自走で帰るのが良さそうですね!

落ち着いたらチャレンジしたいと思います。
その時は、よろしくお願いします。


まさやん、

折角、実戦(実践かぁ)しているのだから、
見た物・感じた事を正確に残したいし、表現したいんですよね(笑)

落ち着いたら是非^o^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1244681/32433848

この記事へのトラックバック一覧です: 勝手に!!伊豆半島を楽しもう…、チャリでね♪:

« 今週末はどうしようか? | トップページ | 久々の業務命令!!~相模野カントリー行って来い!!! »