« アンチエイジングに取組まねば! | トップページ | ローラ台トレーニングを始めました(後半)! »

2010年2月16日 (火)

ローラ台トレーニングを始めました(前半)!

乗りたくなるまで放っておいたんですが、遂にローラーに乗りたくなりました↓

Photo_2

・折れ線グラフはローラトレーニングの平均速度を表してます。
・棒グラフはローラトレーニングの走行距離を表してます。

はじめの2月10日から12日は慣らし走行みたいなものです。
2月12日はローラ台に慣れてきたので、かなり必死に漕ぎ続けたら30分持ちませんでした(汗)
ローラトレーニングって無作為に漕ぐと相当シンドイです。

で、
2月13日から心拍計を着けて130の心拍数を意識して1時間近く走ると、
135前後の心拍数でペダルを回すのが一番乗り心地が良かったです。

調べてみると、
この135前後の心拍数はマフェトン理論の心拍数(42歳は138回)に合致するようです。

マフェトン理論をあらためて勉強すると・・・、
筋肉には、エアロビック筋(遅筋)とアネロビック筋(速筋)があり、
エアロビック筋は脂肪をエネルギー源にした有酸素運動、
アネロビック筋は糖をエネルギー源にした無酸素運動をさすようです。

血液に含まれる糖は絶対量が少ないので、直ぐエネルギー不足に陥るのに対して、
体内に蓄積された脂肪は、売るほどあるので、長時間動いてもエネルギー不足にならない。

つまりは、脂肪をエネルギー源にしているエアロビック筋が多い身体は長距離走行に強い!!
でもって、体中の脂肪が燃焼できるのでダイエット効果も大きい!!!

こんな素晴らしい体内メカニズムを無視していたなんて、俺はバカだぁ~~~

~次につづく~

« アンチエイジングに取組まねば! | トップページ | ローラ台トレーニングを始めました(後半)! »

ローラートレーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1244681/33364163

この記事へのトラックバック一覧です: ローラ台トレーニングを始めました(前半)!:

« アンチエイジングに取組まねば! | トップページ | ローラ台トレーニングを始めました(後半)! »