« 筋トレも頑張ってます!(後半) | トップページ | 今伊豆半島を一周して »

2010年3月11日 (木)

どこが違うでしょうか…^▽^

ブログを介してお付合いさせて頂いている『茶利坊主さん』が参加されたイベント中で、
今中大介さんが実技指導なされた写真を拝借し、ライディング・フォームを研究させて頂きました。
なお、転載につきましては茶利坊主さんに許可を得ております。

Photo_2

さて、どこが違うでしょうか?

左の人は髪の毛フサフサ、右の人は頭ツルツル! ピンポ~ン♪
でも、そうじゃくて・・・、

左の人は顔が良くて、右の人は顔が悪い! ピンポ~ン♪
惜しいけど、顔じゃなくて・・・、

左の人は背中のアーチが綺麗で、右の人は背中にアーチがない! 正解♪

今中大介さんの背中のアーチには、丸みと柔らかみがあって非常に美しいですね。

どうやったら、このような力の抜けた柔らかみのあるアーチで走れるのか・・・
この問題!どうやって矯正しようか、悩みは尽きません ^^;

このブログをお読み頂いた方の中で、正しいフォームで走る動画(無料動画サイト・有料DVD問いません)をご存知でしたら教えてください。よろしくお願いします。

さっ、明日から頑張ろう!!!

« 筋トレも頑張ってます!(後半) | トップページ | 今伊豆半島を一周して »

自転車全般」カテゴリの記事

コメント

いわゆる腰を立たせて乗る姿勢は、自転車のポジションもあるみたいですよ。

私も今まではどうやったら腰を立たせて、背中にアーチを作れるか?と、目先のフォーム改善ばかり考えて乗っていましたが、今回新車を組んでもらった際、H林さんに今までよりも腰が立ちやすいポジションで組んでみたから・・・と言われました。

腰が立ちやすいポジション→今までよりほんのちょっとだけ前傾がキツくなったのですが、以前はそのポジションでもキツくて乗れませんでした。
今はようやくそのポジションでも乗れるようになったと判断された?のですが(自転車乗りのフォームになってきた?)、乗り込んでいるうちにいつの間にかフォームが変わっていたんだーと自分でも驚きました。

と言っても、まだまだ、全然なのですが、、、
とにかく乗る!乗り込む!というのがやっぱり大事、近道だったり・・・な気がしている今日この頃です。。。
といいつつ、あまり乗れてないけど・・・coldsweats01

もっと詳しい方がおられると思いますが、海坊主さんのキヤノンデールはフレーム自体が前乗りになるように設計されているのだと思いますよ。

セッティングは、基本的にはハンドル・シート・BBの空間配置だと思いますが、フレームについては、詳しい方に一度教えてもらいたいです。

ヨヨチャン

アドバイスを頂て、ハンドルを3センチくらい下げる決断ができました。


今まで『前傾』とは前のめりにポジションをとることだと思い、お尻も浮き気味で前に倒れこんでましたが、今中さんのフォームを見ると、お尻と腰はサドルに置いてくる感じがしてます。

で、お尻と腰はうしろに置いてきながら深くお辞儀する感じかな。
だから、サドルとハンドルの高低差をつけたセッティングが必要だと思ってます。

この姿勢は相当キツイから、体幹を鍛えないと耐えられないだろうね。

自転車に乗る時間を増やすのがもっと合理的な体幹強化のトレーニングだとは思うけど、乗る時間には制約があるので、普段の生活でも体幹を鍛える努力をしてます。

例えば、歯を磨く時に片足を腿まで上げて10秒以上静止した後、上げた足をゆっくり後に伸ばし静止する。疲れたら反対の足を上げる。

アンバランスをバランスさせることで、体幹は鍛えられるみたいだから、気持ちに余裕がある時はやってます(笑)

何れにしてもフォームを作るには段階がありそうですね。焦らずやっていきます。

無宿さん

>ハンドル・シート・BBの空間配置
これですよね。頭では理解できます。
特に、上下(重力)方向のセッティングは何となく想像できるんですが、走行方向でシートとBBの位置で、ペダルの踏み足の効率が変わるんでしょうが、どの位置がもっと合理的なセッティングなのか想像できません。

上下と走行方向で、セッティングのセオリーはあるんでしょうが、必ずしもセオリー通りが良いとはかぎりませんよね。

やっぱ、プロの指導を受けながらセッティングしないと最適解は出ないだろうなと思いつつ、今は自分で試行錯誤するしかないのが実態です(笑)


この二つの画像をパッと見て思ったことは、

この二人は重心の位置が違うということでした。


海坊主さんの重心は完全に前にあります。
今中さんの重心は、中心に近いところにあります。


ハンドルを下げて高低差をつける前にこのままで重心の位置をかえてみればいいんですよ。だって手はまっすぐにして突っ張る必要はないんですから・・・・

もっと腕を楽にしてひじを軽くまげて乗ってみてください。ていうか、手は軽くハンドルに添えるだけ。持たないで腹と背中で支えます。

三本ローラーだと難しいと思いますので実走でやってみてください。手をハンドルからちょこっと浮かすようにして前傾姿勢をたもって走るっていうのを・・・


あ、広くて車なんかが来なくて誰もいないところでやってくださいね。
ハンドルのところに手はもってくるけど握らない、ハンドルのさわるぎりぎりのところ、これすごくキツいですよ。

それがもしラクチンだったらこんどはその手を後ろに回してあごがステムにつくような気持ちで前傾を保ったまま漕いでみてください。

これができれば多分今中さんのようなフォームがつくれますよ。

でも、人によって体の柔軟性は違いますから今中さんのようなフォームにならない人もいます。それでも速いという人もいますから絶対に無理はしないでくださいね。

腹筋の肉離れなんてそれはそれは痛いですから・・・・ww


あ、あともうひとつ気づいたこと


この写真から見えることなので実際は違うかもしれませんが・・・・


今中さんの肩甲骨は開いてるけど海坊主さんの肩甲骨は今中さんほど開いてないように見えるってことです。

これも背中のアーチにすごく関わってくると思いますが・・・・

オムアリさん、

重心の位置ですね。これは以前も教えて頂いたんですが、中心を意識してみます。

あと、腹と背中で上体を支える意識ももう一度試してみます。

私も見て凄く違いを感じるのは肩甲骨なんですけど、肩甲骨を開くっていうのが、どうも良くわかりません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1244681/33697365

この記事へのトラックバック一覧です: どこが違うでしょうか…^▽^:

« 筋トレも頑張ってます!(後半) | トップページ | 今伊豆半島を一周して »