« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月

2011年3月31日 (木)

3月を振り返る!

なんと言っても、東北関東大震災の影響は大きかった。

あまりの被害の大きさに言葉が出ない、思考が停止する。。。

大震災前まで、自分が豊かになることは良い事だと思っていたが、
震災後は、自分だけ豊かになることは悪い事という風潮が世の中を支配した。

もちろん、頭では分っているが、
豊かになることを求めなくなったら、やる気や活力が出て来ない。

思考停止に近いので、ひとまず被災者を家で預かることを妻と話した。

俺は、子供のいる家族を招きたい。妻は、50~60代の被災者を招きたい。

この話は数日に渡って話し合った。

妻は、もしお預かりしたら、どんな食事を出したらいいだろう。

俺は食事なんてどうでもいいだろう。雨風が凌げて最低限のプライバシーが保てれば、
幸せなんじゃやないか。。。

でも、次の日、ふと、被災者を受け入れたら、負担が増えるのは妻であることに気付く。

改めて、何故50~60代が良いかを聞くと、50~60代の人なら落ちつけば、自分のことは自分でやってくれるはずなので、負担が小さくて済む。

逆に子供のいる家族の親は我々と同世代。。。最初は良いけど落ち着いてきたら、
「なんで自分達だけ震災で不幸になったんだろう」って、惨め気持ちになって、
善意でやったことが良く思われないかも。結局、お互いに嫌な思いするような気がする。

なるほど、妻の言ってることも現実的で一理ある。。。

俺は被災した子供達が不憫だったの子供のいる家族を受け入れたいと思ったが、
妻の話を聞いて、親を亡くした子供を引き取ることを妻に相談したらOKが出た。

最近になって被災者ホームステイなる言葉が新聞に出始めたので問合せみようと思う。

話は変わって仕事は、相変わらず忙しい。。。
正直、震災後、働く意欲を失って20日頃までシャキッとしなかったが、
その後、今日まで10日くらい徹夜1回と休日返上(無休)で働いている。。。

来週月曜日が納品日なので今週末も出勤になるかもしれない。
仕事が有って忙しいことは、このご時世に幸せなことだと思う。。

でも、一生懸命働いて豊かになるのが不謹慎だと思ってしまうと、
働く意欲が減退して思考停止になることを実感したひと月であった。

2011年3月 2日 (水)

2月を簡単に振り返る。。。(愚痴)

サイドビジネスへ誘ってくれた社長は、不連続にアイデアが出てくるから、話についていくのが大変だ(汗)

社長の話をキャッチアップしながら、先回りして自分のアイデアを資料にまとめて提案してるけど、
俺の提案シナリオの想定を超えるアイデアが社長からの口から次々飛び出てくる(汗汗)

まあ、毎回同じことを言ってる経営者のほとんどが何も考えていないから、
不連続にアイデアが出てくる経営者の方が頭使ってるのが分かるので、安心だし健全だと思う(笑)

ただ、社長がアイデアを言う度に思考ロジックを軌道修正してるから、脳には相当ストレスがかかる(汗)

こんな作業を1ケ月以上続けていたら、脳がオバーフローしてしまいメニエール病を再発(泣)
先週末から寝る時と朝の寝起きに目まいが止まらない。。。。

でも、社長や他のメンバーは2月を無休でオフィスに出勤して働いてるので、俺一人弱音も言えない。。。

定期ミーティングの日以外は、俺は週末家にいるけど、家では仕事してるのでストレスは掛かり続けてる

人並み以上にお金を稼ごうと思うと、やっぱ大変だ(爆)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »