« 四十にして不惑! | トップページ | 介護生活7ヶ月!! »

2012年3月14日 (水)

死にざま!!

死にざまを決めると、
生きざまが見えてくる(笑)


俺は最高の死にざまを見た。


6年前親父は永眠した。


意識不明になった夜、
近親者が駆けつけてくれた。

深夜0時、
皆に一旦引き取ってもらい、
姉貴と俺が病院に残った。


虫の息の親父を見ながら、
『先生、目を覚ましませんか?』
『残念ですが…』


深夜2時32分永眠…
涙が止まらない。


でも、どこか冷静で、
上から親父が見てる感じがした。

俺に霊感はないが…
この時だけは感じた。


親父は、
娘(姉)と息子(俺)に
両手を握られながら逝った。

子供に看とられる!
これって最高の死にざまだな。
と、冷静な自分が思う。。。

親父は最期まで、
何かを教えながら死んでいった。


俺には子供が居ないので、
親父のような最高の死に方は、
望めない。


仮に俺が妻を看取り独りになったら、
俺は他人様の手を握りながら、
『ありがとう』を言って死ぬ。

或いは、

人知れず、野たれ死ぬ。


↑それでいいのだ。。。


幸せな死にざまを夢見てしまうと、
死ぬまで大変な思いをする。


他人様の手を握って、
死ねればOKって思うと、
その日がくるまで、
後悔なく今を生きることに、
集中できる(笑)




西田敏行主演『星守る犬』

↑この映画を見ると、
主人公が死ぬ時に発する
『さみしいよぉ~』
って言葉が妙に、
寂しく聞こえない。。。

本当に寂しかったら、
『畜生』とか『クソッ』
みなたいな恨み節を
言うような気がする。

主人公は野たれ死んだが、
本当は寂しくなかった…

のではと感じてしまった。


俺もこんな死に方したい
そんな事を思った(笑)

来月親父の七回忌法要を前にして、
ふと、頭を整理してみた。

« 四十にして不惑! | トップページ | 介護生活7ヶ月!! »

コメント

ご無沙汰してます~

スマホからだとコメント書けないんでROMってました。

オイラは多分誰にも発見されずワンコと一緒に孤独死だろうね!

パトラッシュ…もう疲れたよ

八王子さん

ご無沙汰してます。

星守る犬と同じですね!

人生の最期より、
最期までどう生きるか…

実際は平々凡々に生きて、
疲れたら死ぬのでしょうね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1244681/44494753

この記事へのトラックバック一覧です: 死にざま!!:

« 四十にして不惑! | トップページ | 介護生活7ヶ月!! »